トップ
製品詳細

HS-453DX-8G

Swiper01

Work Group/ SOHO/ Home

Compact

製品の特徴

2018 Computex Designの受賞歴のあるHS-453DXは、最大限のマルチメディアパフォーマンスを提供しながらもスタイリッシュなミニマリストデザインを採用しています。HDMI 2.0(4K @60Hz)出力とともにインテル Celeron®J4115クアッドコアプロセッサーを搭載したHS-453DXを使用することで、ユーザーは高画質のビデオを4K HDTVで直接楽しむことができます。また、このモデルは、既存のホームシアターにシームレスにフィットします。ファンレスデザインにより、HS-453DXは動作中も静かで、ノイズに邪魔されることなくマルチメディアを大いに楽しむことができます。また、HS-453DXは高速ネットワーク用に設計されており、10GbE NBASE-TポートとハイブリッドHDD + SSD構造(2つのSATA 3.5インチドライブベイと2つのM.2 2280 SATA SSDスロット)を提供し、高速な転送と最もスムーズなビデオストリーミング感を向上します。

  • メーカー型番

    HS-453DX-8G

  • JAN/UPC

    885022015719

ディスクを選択してください

種別必須

※両方実装を希望される方はこちらからお問い合わせをお願いいたします。

グレード必須
容量必須
数量必須

SSDキャッシュを選択してください

SSDキャッシュ

※SSDキャッシュは2枚1セットとなります。

保守サービスを選択してください

保守サービス

実効/物理容量

  • 物理容量:---
  • 実効容量:---
※「実効容量」の数値は、あくまでも参考値ですので、実際の数値と異なる場合がございます。
詳細な容量計算が必要な場合は下記をご参照ください。
QNAP RAID Calculator

お見積り金額

NAS構成(税抜)
¥125,474
保守(税抜)
¥ 0
合計(税込)
¥

QuTS heroについて

データの爆発的な増化、VDIの一般化、SSD採用率の増化、8Kメディア、その他の混乱をもたらすITトレンドに直面しているため、現代のビジネスは将来の需要を満たすために信頼できるストレージシステムを必要としています。QNAPの新しい「QuTS hero」オペレーティングシステムは、128ビットZFSファイルとアプリベースのQuTSを組み合わせ、柔軟なストレージ管理、包括的なデータ保護、最適なパフォーマンスを提供し、業務上重要なアプリケーションのニーズを満たしています。

QuTS heroは、従来のRAID設定(RAID 0(ストライプ)、RAID 1(ミラー)、RAID 5、RAID 6、RAID 10、RAID 50、RAID 60)をサポートしており、3つのディスク障害に対して保護を行い、3つのディスクに保存されているデータの同一コピーのトリプルミラーを保護します。ペタバイトのデータを処理できるように設計されているRAID Zは、すぐに利用できる大容量のRAIDをものの数秒で作成する、優れたツールであることを実証しています。

ZFSは同時に、同期トランザクションに対するメインメモリの読み取りキャッシュ(L1 ARC)、SSDセカンドレベル読み取りキャッシュ(L2 ARC)、ZFS Intent Log(ZIL)に対応しています。L1 ARCはL2 ARCと動作し、読み取りパフォーマンスをブーストすると同時に、ハードドライブアクセス要件を最小化します。ZILは大規模な同期的ランダム書き込みワークロード(データベースなど)を持つアプリケーションに便利です。これは、データがZILに最初に書き込まれてからストレージに書き込まれることで、レイテンシを低減させて書き込みパフォーマンスを向上します。